スロバキアのはなし

続き...

読んで頂きありがとうございます♩
そう、ウィーンで2年生活した後、
スロバキアに行ったのです。

ウィーンに比べたらスロバキアの
首都のブラチスラバは
小さな小さなヨーロッパの町という感じで。

元々の生まれが島田市金谷なので
なんだか落ち着くところでした(笑)

海外生活も3年目と慣れてきたからか
人が良かったからか、人と交わることが
多くなりました。
積極的にコミュニケーションが
取れるようになったのかな。

なのでスロバキア生活は本当に楽しかった!!
バレエだけでなく生活も楽しんだなぁという
感じです♩スロバキア語は挨拶と数字くらいしか
覚えられなかったんですが(笑)

バレエの方はカンパニー自体も
小さいのでソロをもらったり
主役のチャンスをいきなりもらったりしました。
たくさん踊ることが出来ていい経験をさせてもらいました。

ただ国が小さくなる分
アジア人というだけで
変な態度をとられたり
町もウィーンほど治安は良くはなく
私の住んでいたアパートも中心部から
離れた急な坂のある暗い場所にあったので
雪の日は死を覚悟で下って
夜遅い日も真っ暗で怖くて怖くて
いつも急いで帰ったのを思い出します。

それに何度タクシーで
ぼったくられたことか(笑)
英語もカンパニー以外はなかなか通じず
スーパーでも量り売りのハムを買うのに
ひと苦労でした(笑)

と、まぁこういう生活でした。
生きていてよった(笑)

日本はなんでもあるし
便利で困らないし
安全で守られていて
素晴らしいなぁと帰った時に
本当に感じました(笑)

でもでもスロバキアは良いところです!
物価も安くて、町は静かで穏やかです。
でもでもでももう住まなくてもいいかな!(笑)
とにかく人に助けられた
スロバキア生活でした。


わたしのスロバキア生活は約2年で終わり。
その後日本に帰ります。

続く...


1枚目 カンパニーレッスンにて。
2枚目 カンパニーの女子と。
3枚目カンパニーの人たちでホームパーティー。

0コメント

  • 1000 / 1000